株式会社瀬戸内ミライデザイン

瀬戸内ミライデザイン 会社概要

株式会社瀬戸内ミライデザインは、ひろしまサンドボックスをきっかけに広島市に設立された会社です。
東京都渋谷区にある一般社団法人渋谷未来デザインの流れをくみ、
テクノロジーや未来を見据えた新たな視点、人的リソースをさまざまな場面で
広島各地に提供することを目的としています。

瀬戸内ミライデザインMVV

Mission

人類の持続可能性のために、瀬戸内地域を中心としたクリエイター達と、世界中の多くの人々が幸せを感じられる社会を創る

Vision

瀬戸内ミライデザインで働く仲間の永続的な幸せを第一目標とし、瀬戸内ミライデザインの思想を具現化する

Value

自分の道を歩けるようになる人が1人でも増えるよう尽力する

代表プロフィール

野田 夏梨

株式会社瀬戸内ミライデザイン 代表取締役
特定非営利活動法人ひろしまジン大学 理事
VFR株式会社 マーケティングアドバイザー
Spancall88 代表
よこがわギルド、18帖の空間mosaic オーナー

2010年よりNPO 法人ひろしまジン大学の授業コーディネータや 「西条酒蔵芸術祭→ConnecT←」の運営統括などを務め、 2017年にはエッセイ「究極の自己満足」を出版。 2018年よりアクセサリーブランドSpancall88を立ち上げ、 2020年に広島市横川商店街に異業種複合型古民家ビル 「よこがわギルド」をOPEN、2022年「18帖の空間。mosaic」のオーナーに。
2021年瀬戸内ミライデザイン 代表取締役就任、2023年ひろしジン大学 理事就任。

これからについて

これまで様々な仕事をしてきましたが、その全てが今の私を創っています。
たくさんの方と関わりながら、一つのものを一緒に作り上げる喜びは、1人ではとても味わえない達成感に溢れています
これからも、関わってくださる方々が、「生きていてよかった」と思える瞬間を生み出すべく、尽力して参ります。

瀬戸内ミライデザインの仕事は、オープンイノベーションであれば業種には拘りません。 空間デザイン、アパレル、ドローン事業、様々な業種の方と一緒に、「仕事をデザインし、問題を解決する」のが私の仕事です。

世界には、様々な特技を持った人がいます。自分の良さ、生きがいを感じられることを活かしながら働けることは、人生の幸福に直結します。
1人では形にならないことでも、複数人が揃えば大きな作品となって、世に送り出せる。
それを繰り返しながら、世界へと飛び立てる人材を多く育てたいと思っています。

ここ数年は、ほぼオンラインで仕事をする毎日でした。つまり、世界中どこにいても働けるということ。
国にも場所にもこだわらず、世界を旅するように働ける環境を作ります。

会社概要

商号株式会社 瀬戸内ミライデザイン(旧 株式会社瀬戸内未来デザイン)
代表取締役横井 香梨(野田 夏梨)
所在地〒733-0011 広島市西区横川2丁目4番15号
設立日2018年12月